2016年08月10日

ビタショコも協力団体に!「輝く女性 ソーシャルビジネスプランコンテストあいち2016」

おはようございます^▽^
ビタショコ事務局の伊藤です。

さて、とうとうオープンになりました
あいち・ウーマノミクス推進事業
「輝く女性 ソーシャルビジネスプランコンテストあいち2016」

http://www.pref.aichi.jp/soshiki/sanro-seisaku/womenomics-280809.html
都道府県主催単位では、「女性起業家対象」のビジコンは
愛知県が日本初の試みになるそうです。

ちなみに、ソーシャルビジネスとは介護・福祉、子育て、地域コミュニティの形成等、
身近な社会的課題の解決を、ビジネスの手法を用いて
継続的な事業活動として進めていく取組を指します。

長年、東海で女性自立支援をしてきている私たち
ビタショコ(特定非営利活動法人ビタショコ)も、
この度「協力団体」に名を連ねさせていただくことになりました♪

事前エントリーは8/9(火)から9/30(金)まで!
ビジネスプランの提出は事前エントリー後、10/7(金)まで!


私は14年、女性起業支援活動をしてきていますが、
女性は
*家事・育児との両立による時間のな『さ』
*男性比較による社会的信用度の低『さ』
*利益より「社会貢献」を重視する想いの強『さ』
という「3つの『さ』」により、法人経営のレベルにまで到達できない方が多いです。

しかし、それは「法人経営している女性」から言うと、
そもそも「何が何でもやる!」という覚悟のなさではないかと思う部分もあります。
私自身、突き抜けられない自身の弱さのようなものを感じて
忸怩たる思いになります。
覚悟が足りないのだと。
「女性」を理由にはしたくないですが、
でもでも覚悟がないとやっぱりできない。
自分でサービスをつくり、買ってもらい、
自分の人生の糧を生み、税金を払う。
こんな簡単な言葉で表されるけど、
やってみると簡単ではない独立起業の真実。
だからこそ、
「ビジネス構築をするという覚悟とチャレンジ」
が必要だと思っています。
だからこそ!
「輝く女性 ソーシャルビジネスプランコンテストあいち2016」
に協力をしたいと思います。

優勝しにいく!のはもちろんですが、ビジネスプランをリアルに考え、
チャレンジするというのが最も大事です。
そして、盛大に公明正大に「ダメ出し」をされること!
たくさんのダメ出しを受けてこそ、井の中のカワズだった
自分のビジネスプランは社会に受け入れられる宝にブラッシュアップします!

女性のビジコンチャレンジは
「ダイヤの原石をブリリアントカットにする」
過程の一つだと確信します。
愛知の女性の皆さん、ぜひとも。
「私なんて」と思わず、チャレンジしてください!
ダメ出しを受けるチャンスを逃さないで!!!
てか、ホントは私が出したいくらい(笑)
でも、独立14年も経ってるからまず無理だもん。
私が独立後5年以内なら、かじりついても出してる。
今だからこそのチャンス、私が独立した14年前には
なかったチャンスなんです。
私の女性起業塾関係の生徒さんは、特にぜひぜひ!!
チャレンジしてほしいです!!!

みんな、一緒に切磋琢磨しよう^▽^
覚悟力のある女はここにありってね♪
posted by ビタショコ運営者 at 13:27| Comment(0) | ビタ☆関連イベントのお知らせ